関西はやぶさ事務所の
企業法務

法的アドバイスから顧客トラブルの対応まで
迅速・正確に解決に導きます。

法的アドバイスから顧客トラブルの対応まで 関西はやぶさ法律事務所の企業法務

「顧問弁護士が何をしてくれるのか分からない」という声を聞くことが少なからずあります。また、「トラブルに遭ったことがないから弁護士は要らない」という声も珍しくありません。

しかし経営上の些細な問題やちょっとした気がかりを気軽に相談できる弁護士がいれば、何かと安心ではないでしょうか。また、実際に何か問題が起こった時にすぐに相談できる弁護士がいなかったばかりに、問題が急速に悪化してしまうこともあるかもしれません。

顧問弁護士の「使い道」は、経営・会社運営・ビジネス全般に及び、きわめて多岐にわたります。また、問題が起こる前段階で、専門家のリーガルサービスを受けることで、紛争や問題発生の予防に役立てることもできるのです。

顧問契約のメリット

気軽に何でも相談可能

電話やファックス、メールで気軽に何でも相談可能。来所頂いて予約相談も随時可能。 通常の法律相談料、契約書チェック費用、契約書作成費用も、定型的な契約書等であればすべて顧問料に含まれます。

顧問料を繰り越し、着手金等に充当

訴訟の着手金・報酬等に関しても、普段ご相談の少ない顧問先様であれば、訴訟を提起するとき、提起されたときの着手金・報酬等弁護士費用の大幅な割引や顧問料以外には特に費用を頂かない取り扱いも適宜行っております。したがって顧問料が無駄になることはありません。

関連会社の相談、社長や従業員や その家族についての個人的相談も可能

顧問弁護士として外部への表示OK

顧問契約内の相談事例

人事労務問題

  • 問題従業員を解雇したいがどうすればよいか
  • 従業員より残業代や有給休暇を請求されているがどうしたらよいか
  • 従業員より労働事件を起こされたがどう対処したらよいか

債権回収

  • 売掛金、賃料、請負代金等を支払ってもらえないときどうすればよいか

トラブル・クレーム対応

  • 取引先や顧客とトラブルやクレームが発生していて、どうしたらいいか分からない

新規事業、新規取引

  • 新しく事業を開始したい、新たな取引先と取引を開始したいが、どのような契約書を作ればよいか、その他注意点を知りたい
  • 内容証明郵便送付・契約書作成・リーガルチェックなどをお願いしたい

知的財産権関連

  • 自社商品の特許権等を侵害していると思われる他社商品が出回っているがどうしたらよいか

顧問料

顧問料は月額2万円(税別)からお受けします。
ご相談の頻度に応じて会社様、個人事業主様と協議の上決定させて頂きます。

顧問契約実績

医療法人

不動産賃貸会社

機械メンテナンス会社

介護施設運営会社

電気工事会社

葬儀会社

人材派遣会社

マンション管理組合

TOPICS企業法務のトピックス

連絡先

弁護士法人 関西はやぶさ法律事務所
〒520-0051 大津市梅林1丁目15番30号 林ビル本店2階
(JR東海道本線「大津」駅より県庁方面に徒歩5分)
※当事務所には駐車場がございませんので、お近くのコインパーキング又は大津駅前の公共駐車場をご利用ください。

tel:077-527-6835
ページの先頭へ